2011年09月03日

住宅ローンの金利が低下中

金利低下続くフラット35。借り時か。
長期固定型住宅ローン「フラット35」の9月の金利。返済期間が21〜35年の長期固定なら年2.26〜3.27%。前月より0.1%下がり、4カ月連続で低下している。(借り時だ)

一方、20年以下のものは年1.95〜3.20%の金利となっている。こちらも最低金利は前月より0.08%幅下がり、実に5カ月も連続で金利が低下している。 (借り時だ)

待っていればもう少し下がるかも・・・なんて考えはいかがなものか・・・。下がったとしても非常に小さな額にしかならない。それに待っている間は住宅ローンが組めないわけだから、家作りが滞ってしまう。さっさと借りて建てるべし。
ラベル:住宅ローン
posted by 審査パス at 02:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。