2007年04月20日

住宅ローン審査における「返済比率」とは?

「返済比率」は35%

住宅ローン審査基準としてまずあげられるのは「返済比率」です。
あなたの年収にしめるローン返済額の割合です。
これには組もうとしている住宅ローンだけでなく、自動車のローンや教育ローンなどもあれば含みます。

年収1000万だと350万で35%です。
年収500万だと175万ですね。

住宅ローンを組む銀行等によってこの基準も微妙に違いますが、返済比率が高くなると生活に支障が出てきますから十分気をつけましょう。


あと、担保掛目も重要ですね・・・これは次回・・・

住宅ローン審査 その傾向と対策
http://allabout.co.jp/house/housingloan/closeup/CU20050503A/index.htm
posted by 審査パス at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローンの審査基準の詳細 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39404680

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。